ご投句をお待ちしています

連 句 投 句

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - 風

2020/07/10 (Fri) 19:41:07

手作りの竹スケートや冬の月

物のない時代孟宗竹を割り鼻緒をつけてスケートの代用で遊んだ。スケート場は夜の凍ったバス通り。8時過ぎまで遊んでいたように思う。

勤労奉仕 - 鵜雪

2020/07/09 (Thu) 14:54:32

小学生も銃後の守り

戦時下男手のない農家に、
小学生も手伝いに行ったっけ。

無題 - 如水

2020/07/08 (Wed) 14:59:12

田植ゑから稲刈りまでをボランティア

 棚田を守るため、オーナー制度をとっているところが多い。
「雑」なのに季語が入ってしまった。

無題 - 風

2020/07/07 (Tue) 08:17:10

村興しへとオー棚田

鎮守様を守るために村に残り観光農業に尽くしている。

氏神様 - 南圃

2020/07/06 (Mon) 10:46:20

手をつなぎ村の鎮守に幸祈る

この幸せが続きますように、、、

無題 - 如水

2020/07/05 (Sun) 09:46:02

想ひの人と逢ふ秋祭

 幼馴染みの庄ちゃんが帰ってくる。
逢えるのは夏祭り以来だ。

人工衛星 - 鵜雪

2020/07/04 (Sat) 17:18:01

あの流星生まれ故郷は種子島

今地球の周りをいくつ回っているのか?

技術改革 - 南圃

2020/07/03 (Fri) 22:49:21

きく8号とひまわり9号

宇宙船の愛称に花の名前が多い。きく、ひまわり、さくら、あじさい、あやめ、うめ、もも、ゆり等々。
中でもきくは8号ひまわりは9号まで技術改革は続く。

無題 - 風

2020/07/02 (Thu) 17:04:53

宇宙船ジパング光秋の闇

宇宙船から眺めるG7。その中で最も明るいのが日本だという。


生活革命 - 鵜雪

2020/07/01 (Wed) 20:09:38

うなぎ上りの電気代かな

昔は、電灯だけだった。

無題 - 如水

2020/06/29 (Mon) 11:47:54

有難や家電製品安くなり

 エコのため、冬は二階で夏は一階で過ごしているが、両方にテレビを置いている。昔ならできないことだ。

無題 - 風

2020/06/28 (Sun) 15:39:42

おふくろ想い打つ天花粉

餅の打ち粉と赤子の天花粉、遠くなった昭和の季節の風物詩である。

草刈り - 南圃

2020/06/27 (Sat) 19:23:17

草刈りの後のシャワーの気持ちよさ

夏の草刈り1時間もするとびっくりするような大汗。
そのあとのシャワーの味は格別。

夜を楽しむ - 鵜雪

2020/06/25 (Thu) 08:39:18

疫病去って夜桜楽しむ

次に訪れる春はこうなるでしょう。

無題 - 如水

2020/06/24 (Wed) 09:43:00

持ち寄りて長屋の花見賑やかに

 遠い親戚より近くの他人。家族同然の皆さん。

頼母子講 - 南圃

2020/06/22 (Mon) 21:40:36

頼母子講で皆を助ける

鎌倉時代から始まったらしい民間互助組織。地方ではつい最近まで皆が楽しみにする集会だった。

無題 - 風

2020/06/22 (Mon) 16:12:07

夢つなぐクラウドファンド に多謝感謝

募金ではななくプレゼンテーションの文化が日本にも根付いて来たようだ。
            

無題 - 如水

2020/06/21 (Sun) 08:23:07

フードバンクで母子支援する

 日本の食品廃棄物は1,561万トンある(2019年)
内、可食部分と考えられる量は643万トンある
 これらの有効活用のため、こども食堂を応援しているNPOのフードバンク関西などがあるが、その運営はカツカツである。



 

次郎柿 - 鵜雪

2020/06/20 (Sat) 21:03:50

柿実るリス食い残し人が食う

ネットを掛けないとこうなってしまう。
獣と共生でいこう。

イヨマンテ - 風

2020/06/19 (Fri) 19:06:03

知床に鮭山親父くる

満月の夜といへば伊藤久男の朗々とした歌声を思い出す。

台風 - 南圃

2020/06/18 (Thu) 18:17:29

台風の去りて満月雲もなし

周りの木々も根こそぎ持っていかれるかと思ったほどの秋台風。去った後の空には何もなかったかのように満月が輝いている。

一寸先は闇 - 鵜雪

2020/06/17 (Wed) 21:25:34

一寸先は何もわからず

世の中全て何が起こるかわからない。新型コロナ禍のように。

無題 - 如水

2020/06/16 (Tue) 13:24:48

恋は闇想ひも変る七色に

 惚れた弱みで彼女に振り回されている。この先はどうなるのだろうか。

色の道 - 南圃

2020/06/15 (Mon) 18:15:52

彼女の服は今日は何色

デートの度にいろんな色の服の組み合わを楽しませてくれる彼女。センスの良さにもウットリ。色の道の研究
30数年。

無題 - 風

2020/06/14 (Sun) 14:31:51

ジグソーのピースを探す色形

容易な物は色合いでケリがつくが難易度の高い物はそうはいかない。

無題 - 如水

2020/06/13 (Sat) 09:45:14

冷酒に合ひし冷奴かな

 夏の晩酌には、冷たいものが欲しい。

平和な暮らし - 鵜雪

2020/06/12 (Fri) 10:21:20

菜園のトマト肴の夕餉かな

人それぞれ小さい夢を持っていよう。

無題 - 風

2020/06/11 (Thu) 15:36:59

 下戸は語らぬ大言壮語

大酒を呑んでの大言壮語がもてはやされたのは漢の時代であった。

若山牧水 - 南圃

2020/06/10 (Wed) 08:56:33

牧水は酒は静かに飲めと説く

白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしずかに飲むべかりけり

新型コロナウイルス禍 - 鵜雪

2020/06/09 (Tue) 07:46:18

歌を歌えず大声出せず

何とも静かな歓迎会になってしまった。
まるでお清めみたいな。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.